富山県小矢部市からこんにちは
日本共産党の市議会議員です。市政についてはHP(http://www2u.biglobe.ne.jp/~sunata/)をご覧ください。 その他の意見はここで発言します。
ニホンタンポポが今年も開花しはじめる
開花しはじめたニホンタンポポ
苞が閉じているので、ニホンタンポポとわかります。

我が家のカタクリも花を付け始めました。弥彦山でロープウェイの下でもたくさん見かけました。
我が家で育つカタクリも花開く


スポンサーサイト
我が家の道ばたにヒガンバナ
我が家の道ばたにヒガンバナ
20160930_higanbana2.jpg
20160930_higanbana1.jpg
古いフルイがいまも現役
20160508_Furui.jpg
昭和27年11月10日と筆書き。私の祖父が購入したものだろう。赤玉土を振るうのに、いまも使っている。
長野・千曲市でハロウィンのカボチャ
カボチャを細工している宿屋のご主人
10月12日に長野県千曲市の上山田温泉で旅館のご主人がカボチャを細工してハロウィンに飾る様子を見せてもらいました。

その作品
その作品
中に蝋燭を灯してくれました。
中に蝋燭を灯してくれました

PA123841.jpg

PA123842.jpg





竹粉の実演をみてきた
竹粉の実演
竹林が荒れている。これを地域資源として活用できないか、市内で昨日16日、竹を枝や葉の付いたままチップにし竹粉にまでしてしまうデモ機を使った実演があった。竹を粉砕するので、騒音は酷かった。作業する上では耳栓が欠かせない。
竹粉を袋で受けている様子。細かい粉になっていた。
竹粉を真空パックにして約一ヵ月で乳酸菌発酵させると肥料や土壌改良材になるとのこと。乳酸菌は嫌気性だとのこと。
実のなるものに使うと甘さが増すとのこと。
使途については実際に試してみなければならないが、全国的にはよい経験が出始めているようだ。